top of page
  • piya2867

4月18日の教室:粘土と絵の具の競演


今日は3年生のKさんと5年生のYさんの2人です。Kさんは、ビーチのイメージで、ほんのちょっとだけ鉛筆であたりをつけて、どんどん絵の具を載せていきます。やっているうちに、昼から夜の、月の光に照らされた幻想的な風景になりました。Yさんは、ボードに石粉粘土を伸ばしていきます。参考作品に触発されて、以前からやってみたかった様子。雪だるまと猫とミカンがある、不思議な情景。次回も継続です。この日も完全に、自分でやりたいことを見つけて取り組んでいきます。














閲覧数:5回0件のコメント

Comentarios


bottom of page